会長挨拶

boss

肥後ハウス会長 石本尊史

肥後ハウス会長の石本尊史です。

当社は人間の本能である自然体の生き方を長く研究して現在の地にたどり着きました。

まず、永住できる環境、健康な体を保つ力。

それは命の泉(温泉)を手にしたとき初めて実感しました。

温泉を28年前に掘り当てた時、夢が現実となり、また、購入されたお客様からの声をお聞きした時、自分が本当に考えていた通り、「健康」「環境」これはお金では絶対買えないものだと実感しています。

全国からのお客様の問い合わせ、また、ご入居された方々の御意見を深く取り入れ、自然体の環境で、幸せな日々を過ごされているご家庭を拝見して良かったといつも感謝の気持ちでいっぱいです。

また、住宅作りに関しましても、内地材を多く取り入れた天然素材の無垢住宅作りを心がけ、50年たってもビクともしない住宅を作り続けております。この住宅こそがふるさとそのものです。

私自身が古臭い人間だと実感しておりますが、この古臭さこそが、健康人間を作り上げる原点と捕らえております。

肥後ハウスの職人のほとんどは会社設立から一緒に歩んできました。棟梁は3代目・4代目が多く、左官の親方も親の代から受け継いだ者が多いです。

お客様から、いろんな病気が治ったと聞く時が最高に嬉しいです。苦労は人間の生きるすべてだと実感します。

当社の温泉付住宅/温泉付不動産/温泉付別荘は現在約700件のお客様が生活されております。温泉付住宅/温泉付不動産/温泉付別荘は一握りの方だけしか手に入りません。

今後も、数多いお客様が自然体の中で生活ができるように社員一同、開発に一生懸命頑張ります。

社長挨拶

社長 石本哲

肥後ハウス社長 石本哲

肥後ハウス社長の石本哲です。

人間が住む住宅は、『人間の素晴らしい知恵』によって、日々目まぐるしい発展を続けております。

しかし人間の身体はその発展に付いていけず、神経症やシックハウス症候群、化学物質過敏症などの病気を引き起こしておるのも現状です。

そこで、肥後ハウスではそうしたことを踏まえ『本来の人間の生活』を意識しながら、『人間の素晴らしい知恵』を取り入れた家づくりを、ご提案させて頂いております。

では『本来の人間の生活』とは何か。

肥後ハウスでは、

① 地の利を生かした植木町が誇る天然温泉付き住宅
② 天然素材を多用した地産地消の家づくり
③ 前衛的で時代性を見据えた飽きの来ないデザイン
④ 耐震性を考慮しながら、住む家族それぞれに合わせたプランニング
⑤ 周囲の景観や住環境に配慮した配置・平面計画

の5つを、肥後ハウスが掲げる『天然温泉と暮らす自然素材の家』の原本として、お客様へご提案させて頂いております。

最後になりますが、肥後ハウスはこれからも『天然温泉と暮らす自然素材の家』を、末永くお客様にとって最良の形で地域の皆様へお届け出来るよう、日々精進して参りたいと存じております。

これからも肥後ハウス共々、宜しくお願い致します。

会社概要

社名 株式会社 肥後ハウス
事業内容 住宅販売業 (温泉付住宅 温泉付不動産 温泉付別荘)/不動産取引業/住宅リフォーム業
本社 〒861-0115  熊本県熊本市植木町米塚856-31
TEL 096-274-7131(代表)
FAX 096-274-7132
登録 宅地建物取引業(国土交通大臣)免許(8)第2747号
建設業(国土交通大臣)許可(般-26)第11648号
(社)全国宅地建物取引業保証協会会員
九州不動産公正取引協議会加盟
設立 昭和56年7月10日
資本金 1,000万円
代表 代表取締役 石本哲
従業員数 9名(平成29年1月1日現在)

アクセス

アクセス (会社所在地)

株式会社 肥後ハウス
967b8ed08ao8acf
〒861-0115
熊本県熊本市北区植木町米塚856-31
電話(096)274-7131
FAX(096)274-7132
■『植木インターチェンジ』より車で5分
■『熊本空港』より車で25分
■『熊本市役所』まで車で20分
■『山鹿市街地』まで車で5分

CM 肥後ハウス会社案内